凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

モラハラ被害者が脱出を決意した瞬間とその後

スポンサーリンク

DSC_0055

歪んだへんな写真のとりかたの
お昼のタラコスパゲティ🍝。
私は好きなのですが
子ども達はパスタが大嫌い🙎💔らしい
めちゃくちゃ機嫌が悪くなりました💦
以前
旦那さんが作ってくれたパスタが
べっちょべちょの
ふにゃふにゃの
ぐちょぐちょだったんですって。
(子どもも何とか自分の気持ちを
話してくれるようになりました)
私の味付けに
塩が足りない‼やら
常識ではもっと胡椒を入れるもんだろ!!
とかお好みの部分で
殺人の衝動に駆られてる顔しながら文句をいう
旦那さんがね(^ー^)
フーン。

教えてやってる!!💢とおっしゃいましたが
ただの嫌がらせ。
毎日毎日嫌がらせ🎵

当時
私の貪るように読む夫の愛を得るようなタイトルの
本の中に
とても府に落ちるフレーズがあった

夫の不機嫌は夫の責任
それによって貴方が嫌な気持ちになったり
反省する必要はありません。
彼は彼
ほっておきましょう

はい。
ほっておける状況でもありませんでした。

とうとう死を覚悟するくらい追い詰められ
その矢先、
初めてのDV。
脛椎捻挫の上半身が全てが痛い中、
の無言の性行為
出て行けの仄めかし

この頃、モラハラのことを知りました。
異常ですね。
このままだと死んでしまいます。
消えたかったけど
なんだか死ぬのは嫌だった
そして
脱出することに
気を集中したのです。
でもこの時点では
脱出などという身勝手な行いが
叶うとは思いませんでした

体の痛みは1ヶ月で消えましたが
心の傷は私自身もここまで深いとは
知りませんでした。
ただ、いつだって何だって苦しく、
その原因は自分だ
諸悪の根元だ
私が悪い という思いは消えません
ある日言われました。

貴方は悪くない

へ??!!どこが?!

昔から自己肯定感の低い人でした
普通の人みたいに出来ない💦
何もかも劣ってる。
酷い運動神経に
おっとりした性格
人の盾になり
縁の下の力持ちになり
人一倍努力して
人一倍の感受性を身につけ傷ついて。
(人の気持ちを考えることが
得意になってました)
ただ作り笑いでニコニコしてるだけ
お人形みたいなものだ。
自分の意見を言うことさえありませんでした。
というか
自分の気持ちがよくわかりませんでした

それから3ヶ月程
仕事以外の時間、ずっと泣いてました
いろんな涙
今まで押さえてきた感情から出る涙
友達に肯定され、
または同感され驚き
嬉しくて泣き
旦那さんにされていた事の
理不尽さを知り、怒り
悔しくて泣き
二次被害にあっては泣き
子ども達のきつい言葉に泣き
もう色々だったよ

泣いて泣いて目が覚めました。
もう、嫌なんだ。
脱出だー!!
と。

アパートを借り逃げ場を作り
弁護士さんを雇いました
彼のご両親にも
私が深く傷ついてことが
知れたようです

まだ完璧な脱出ではないけれど
弁護士さんがはいることで
彼の身勝手な言動が
まかり通る筈もなく
少しずつ支配下での恐怖は
消えつつあります。
両親にも事実を話しました。
性的な虐待は話せませんが…。
友達にも言いました。

あのままでしたら腐敗してましたよ
逃げる気力もなく
旦那さんの思い通りに動き
体調を崩しても
何もかもを押し付けられ
体力の限界まで旦那さんの身の回りの
世話をし続けてたと思います。

私が普通の人と同じように
普通の道を歩き始められたのは
周りの人のおかげなのですd(^-^)

感謝です。