凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

モラハラ夫の家

私の仕事中に義母が来た。
置き手紙と
お惣菜と菓子パンがたくさん
置いてあった。
子供達のぶんだけ
全て2種類ずつ。
そんなことしなくても
子供達のぶんまでとって食べないって😵


弁護士さんを通しての離婚の話し
息子から聞きました。
残念です!
誠に勝手ですが
子供達のことがあるので
めいさんはここの家に残って
子供達を育てて欲しい。
息子は帰らないようにするので


と言うことでした。
まあ
上の子に責め立てられました💦
ばあばに悪いと思わないの?!!
こんなに気を使わせて!!
と。
ふぅー(*_*; 。。。。

あのね
追い出したのはお父さんだよ?
ばあばの息子
お母さんを
苛めて苦しめ続けたのもお父さん
ここにいれなくしたのは
お父さんなのにな。。。
と心のなかで叫びました。

やはり義母に責任を擦り付けてきました。
子供達の為を思って
世話をしてって言っているのですが
この家に戻る前例ができれば
モラハラは更に
締め付けてきます。

おまえが勝手なことやって
どれだけ迷惑をかけたかって。
子供達がかわいそうじゃないのか?
と言うでしょう
なにをおっしゃるんでしょうねぇ
子供達が今まで
理不尽に攻められる親を見て
どれだけ傷ついてきたか
どれだけ彼にきを使い
怒らせないように必死だったか
二人の間を一生懸命取り持とうとしていたか
胸が張り裂けそうだったと思うよ

そしてばあば。
私、ちゃんと子供のことやってる
食事も家事も。
だから大丈夫
こっちへ来て
私達の心を引っ掻き回さないで
私が勝手に嫌になって
勝手なことをしているわけではないのですね。
ただ怖いだけではなく
人として対等な立場、
尊厳があること
人らしい生活をする権利が私にも
あるのですよ。
そこを守るための脱出だったんです


まず決めたこと
アパートは解約しない
解約して逃げ場をなくしたとたん
何をしてくるか
わからない。
立場が対等ではなくなるから
そして
その間の婚姻費用は払ってほしい。
家のローンは彼がやればいい。
私は家になんの執着もないから
とりあえず財産分与をしていただいて
それは現金でね✨
慰謝料は下さいな
新たな生活への準備金としてね
いくら頂いても
足りないし
あなたから受けてきた虐待
その事実は消せないよ。
別れてくれるんなら
もらわなくてもよいけどね🙆
ということで
新たに小さな安い
アパートを探そうかな
資金が底をついちゃう前に
できることからやっていこうかしらね
でもまて
弁護士が子供のことを思って
にこの家の購入をすすめてきたら。。。
どう足掻いても
私に月10万はキツい
うーん😔
それに住宅税などなど
ムリですねっ
市営住宅は持ち家があると借りれないのね。。。
ぅうん