凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

モラルハラスメントの恐ろしさ

恐怖で
からだ中が脳みそが
支配されております。

通知案内が今日か明日
旦那さんに送られるはずです。
今、
玄関のドアが空く音がしたら
靴も履かずに
ベッドの横のリュックを背負い
直ぐに逃げます
全速力で!

モラルハラスメントの何が
恐ろしいのかと言うと
加害者の屈折した人格に
被害者が心理的に恐怖に縛られているから

なぜどんどん去らなかったのかと言うと
恐怖に縛られたうえ
罪悪感を刺激され、
身動きが取れなくなります。


と言うことです。(TT)
文を見ても?ですよね
モラルハラスメントを受けた人しか
わからない怖さだとおもいます。

どのくらい怖いのかと言うと
地獄の中で
怒りとナイフを持った
周り全ての人に
見張られ、
いつでもどこでも刺されても
しょうがない
ぐちゃぐちゃにやってもいい人
と晒されてる状態。

余りの恐怖で消えたい。