凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

信じる心

_20170418_212402

ネットオークションに出さなくても
絵が売れていく。
どうしてなのかと言うと
絵を好きな知り合いが出来たから。

いらない絵は無反応
欲しいものは欲しい!
その自己主張が
私に気を使ってるのではなく
本気の欲求で
ちゃんと絵を見てくれてると
嬉しく
自由で
羨ましい

なぜなら
私は変な気を使ってしまうから。
この人お世辞かな
とか
私を喜ばそうとしてる?
とか。

しかも絵は自己の投影だそうである
私は全く絵のことはわからない。
しかし
見る人からすると
この絵は
悲しさで溢れかえっているらしい。
どん底気分の時に気を紛らわし描いた
しかし まあ
ものすごい洞察力でして
この絵は貴方を見ているようだ!?
と。
その通り、自画像である

的確なのだ。

それはそうと
好きなものは好き
嫌いなものは嫌い😡⚡
それで良いのだ
誰の真似をするわけでもなく
ご自由なのだ
描く人も見る人も。
それが
全く健全なのだ。

自分の感性
それを信用して良いのです。
貴方は誰の代わりでもなく
自分の気持ちを感じ
生きていけば良いのです。