凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

どんな服を着て

スポンサーリンク

どんな街に住む
どんな喜びも
どんな悲しみも

一人きりになどはなれやしない
たとえどれほどに望んでも…

al.ni.co
suicide solutionっ歌詞です
綴りあってるかな
al.ni.coの歌で
当時一番聴きやすかった歌なの
suicide solutionって
自殺願望って意味なんですね
『あとはやればいいだけ
自らをやればいいだけ』
って歌ってるから
上杉昇さんの自殺願望なんて
聴きたくない!!と思ってたけどさ
でもね
良くわかるんだ。
一人きりになりたいって
私 しょっちゅう思うもん
悲しいこととかさ
大体は人との関わりの中で起こるからね

楽しみもあるけど
ひっくるめても
まだ一人のほうがマシとか
考えちゃう
上杉さんの歌詞は
掘り下げたら
色んな捉え方ができるから
深い意味があるんでしょう
私はまだまだわかってないですよ

今日は仕事をお休みして
子供会の会合へいきました
よく知らないお母さん達と会うのは
ちょっと気疲れましたが
微妙に楽しかったよ。

明日はね
とても楽しみにしていた
大好きな人と遊ぶの
どんな服を着て
どんなテンションで
どんな化粧していこうか
とんな話しをしようか
そして何をしよう
映画かな
でもな
暗い部屋にじっとしてるのも
もったいないなぁ

たぶんね
今まで生きてた中で一番楽しい日
になるよ(*^_^*)
うひひ

でわ
おやすみなさい