凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

モネ

スポンサーリンク

モネの絵を見に
東京都美術館へ行って来ました
結果からいいますね
上杉昇さんは
居てませんでした!
けっこう本気で
会えると思ってたんですが(^ー^)

でもね
モネのおじいさんになってからの絵
ものすごかった!!
大迫力
力強いったらない
後半の絵は大胆になってるんだけど
モネさんは絵の具とキャンバスの上で
遊びまくってる
大きな筆でぎゅっぎゅっと描いてあるの
でもいらない所ははしょってる
向かって右側の上下は
何も描かれてないところが何枚かあって
とても人間味があって
好きだなぁって感じた
モネさんは白内障になったらしく
だんだんと対象物が何なのか
私はわからないのもあったんだ
でもしっかりわかったの
目の前の現実で見えてる世界ではなく
自分の中の意識 感覚で捉えた
色や形なんだ!!って
てきとうにやってるのとは違うね
平凡な私でもそう思った
小舟 って絵があってね
水草が水面をユラユラしてる
有名な絵なんだけど
その絵の水面の水草がユラユラしてた(*_*)
その揺らぎでめまいがしたよ
おかしな人と思われてもいい
揺れるわけはないんだけど
でもユラユラしてたもの

気分がのった私は
家に帰るとすぐ絵を描き始めたの
でね
大胆にー楽しみながら
IMG_20151208_203039

ってやったんだけど
ぜんぜん違う
クソマジメな面白くない絵
私そのものだよ
芸術とは全くの別の世界だよ
まだまだやるから
技術やテクニックじゃなく
感覚のところが違うんだねぇ

とても楽しい1日でした
おやすみなさい♪