凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

諦めてないよー

スポンサーリンク

幸せになるってこと

とりあえず
今日のお仕事。
四面楚歌 
皆さんにほぼムシされちゃって
悲しかった

昨日の仕事で
ミスを連発したから
めちゃくちゃ忙しい日でね
はいりたてほかほかの新人さんに
教えてながらやってたの
それで自分の仕事がパニックだったのをみた
みなが呆れたんだね


でも21歳の新人さんと
店長だけは私に挨拶 返してくれた(^ー^)
さすが店長で
たぶん私の頑張っても
誰も認めてくれない悔しい
気持ちをわかってくれてる
気がする。

仲良しのまじめシェフも
メールはもちろん
話しかけてもくれなくて
辛い。


私の心は折れてない
だってさ
これは幸せになるために
必要なことだから
それがわかってるからね
まじめシェフの慰めメール欲しいとか
あまり思わない。
ただ腐らずに
「それでも大丈夫だよ!!」
って自分に訴えかけてる
それだけ。
それだけでいいの。
この悲しい思いは必要なの
私が幸せになる為

私の幸せって何だろうね
どうなったら幸せ何だろう
未知なんだよ 自分のことなのに。

ちなみに今までの幸せって
皆に愛されて
お金がいっぱいあって使えて
男が私を好きになってくれること
上杉昇さんとお話ししたいなって
夢はかれこれ20年ある!

お金は少し貯めたけど
あっという間に使っちゃって
ランチしたときは束の間
幸せだった
服を買った高揚感も約半日
男の心は移ろいやすいから
チヤホヤされて嬉しいけれど
その反面 すぐ裏切るように
離れていく
先輩や友達には可愛がられたけど
家に帰るといつもの不機嫌な
夫がいてどうも幸せとは
程遠い。
仮に上杉昇さんとお話し出来たとする
(図々しいでしょ(//∇//)いいのいいの
たまには)
興奮して緊張してバカみたいな顔になるだろう
けどそれは幸せとは違うものだろう

さあ
私の心
どんな過程で幸せになるのかねぇ
みなさんにはどうでもいいかもしれませんが
私には重大です
事細かに
ここに書き綴っていこうと思うの
ものすごい幸せになるhow-to本
読んでるから!
そんじょそこらの幸せハンターとは
違いますよ
私はちらっと幸せじゃ
もう満足出来ないの
ものすごい大きさの
ずっと消えない
幸せが欲しいんだ!
家の両親みたいなやつ。

では
昨日は悩んであまり寝れなかったから
眠い。
おやすみなさい(^ー^)