凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

モラハラを受け続けると鬱になる!

スポンサーリンク

モラハラの人と一緒にいると鬱になるよ

と言う話をしていきますね。

まあ

ほぼなりますね。

セットですわ!

 

モラハラと一緒にいて

健康な人はまだ見たことがありません

それほど心に大きな傷を残すからです

 

何をしても

しなくても

モラハラ相手は

ターゲットに対して

文句をつけたり

怒ったり

威嚇したりして

不機嫌な態度を撒き散らします。

ある時は不機嫌な態度を取らない時もあります。

人前でターゲットを褒めたりもします。

ターゲットに愛情表現とも取れる行動をしたりします。

 

飴と鞭の使い分け??

とは違います。

ただ

モラハラをする本人の気分

モラハラする本人の損得強弱計算

自分に都合がいいと思っただけです

 

モラハラ本人は自分を持っていません

どういうことで怒るか

どういうことで悲しむか

という人間としてあるはずと思われる

軸がただ

相手から見て自分は魅力的に見えている自分

に焦点が当てられてます。

一般論や正義を振りかざしてきますが

内容は正しいようで

意味のないことを自分の都合よく捻じ曲げ

理路整然に思える言葉で話してきます

 

ターゲットは

何を考えているのか分からないモラハラの気持ちを

一生懸命探り

モラハラの気持ちに共感しようとし

疲れ果てます。

モラハラの投げかける態度に答えはないからです。

長時間をかけ

綿で首を絞めるように

ターゲットはじわじわと心を傷つけられ

ストレスにさらされ続けます。

一番安全で心休める家庭内で

それは行われたりします。

 

ターゲットは

知らない間に

体調に変化が現れます

頭痛

いき苦しさ

動機

体のだるさ

不眠

 

それに加え

モラハラ相手に植え付けられた

自己責任が心を締め付けます。

私が悪いんだ・・・・

 

そして鬱になります。

そう

モラハラターゲットにとって鬱はセットのようなものなんです。

心を痛みから守るために

体が痛んだのかもしれません。

 

うん 何かで読んだこの言葉がしっくりきます。

 

モラハラのターゲットになった人が鬱になるのは

モラハラから必死で心を守り抜いた証なのかもしれないですよね^^

モラハラを受け続けて鬱になった人を

けして弱い人だとは思わない。

モラハラ相手から逃げなかった

だけなんだ。

 

モラハラの酷さはここにも書いてみた

よかったら読んでみてね

blog.livedoor.jp