凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

好かれて愛される女性になるこつ

スポンサーリンク

お肌があれよという間にヒラメの模様だわ

まじめカウンセラーのめいです。

 

今日はね

他人から

どうすれば

この世で一番尊く愛おしいと思われるか

ということに焦点を当てていくね。

好きな人に愛されるなんて最大の喜びですもんね。

私には経験ないけど・・・

もちろん自分が一番尊く大切な存在だと

思うものだと世の中一般では言われてますがね。

自分が好きになれないという人も読んでみて欲しい。

 

まず自分が一番大好きな人のことを考えてみた

  • それはおばあちゃん
  • 耳が遠くて大声で一方的に喋る
  • 目が見えずに勝手に良いように想像する
  • 言いたいことを言う
  • 肌が白くてキレイ
  • 何をおいても全てにおいて可愛い
  • 憎まれ口も可愛い
  • 着るものや纏うものは淡いピンクや薄い黄色や水色で妖精のような雰囲気
  • 自分で自分の可愛さに気づいている
  • たまにあざとい

今は病院の看護師さん

お医者さん子供達、孫、ひ孫から溺愛されています

今は亡き亭主からも

「かっわいい〜な〜ウチの母さんわ。食べてしまいたくなる」

と萌え萌え 頭にかみかみされてました

それを聞いている私はおぞましい寒気に包まれました

その亭主に向かって

「やめろ!うるさい!変な爺さんだ!」

と叫んでいました。笑

 

さてお気付きの通り

おばあちゃんは全く他人に気を使ってません

(そんな風に見えます)

可愛がられて愛されていることがわかっています。

言いたい放題です

憎まれ口を言います

決してポジティブシンキングではありません

おばあちゃんの妖精のような雰囲気と

可愛さと明るい笑顔と

自分だけに向けられているであろう愛情を感じて

人が寄ってくるの。

 

私が急におばあちゃんを訪ねて言った時

目を覚ましたおばあちゃんは

「めいか???めいちゃんに会えるなんて

ここは天国かー??そうか天国なのか

わしゃー等々死んだか・・・。」

と叫び倒した方です

ボケているふりをして

私の心を鷲掴みにしました。

計算されていないど天然 

かつて

これほど人の心を掴む天才にあったことがありません

 

これほどの芸当を

即興でやれと言っても不可能な話で

その人その人のキャラクターもありますからね

言えることは

何も包み隠さず

包み隠したければ隠して

言いたいことは言って

言いたくないことは言わず

やりたいことはやって

やりたくないことはやらず

嫌なことや人付き合いの悩みは

いろんな角度から

まるでこねくり回すかのような見方で

物事の捉え方を考えてみて

(自分に都合よく)

生きるだけ

 

そうただ皆

生きるだけなのだから

人から特別好かれることもなく

なんとなく周りに適応しながら

楽しく(自分のために)

やっていくの

 

人から愛される素質が

十分にあなたにあること。

自分で本当はわかっていませんか?

違うとしたら

環境が合わないとか

暑いとか寒いとか

乾燥しすぎだとか

相手が合わないとか 

そう言う場合も十分にありえますよ。

逃げてる?

と言う人の心も少しわかる

 

逃げるのは負け

と言う考えを私は何十年も頑なに思い続けていたけれど

その考え

違ってました・・・。

意味のない我慢を続けていました

 

ブラック会社から抜けて

モラハラ夫の元を去り

今は

自分で幸せを掴みにかかっている。

負け犬だとかとは全く違って

自分の決意と行動が誇らしいんだ。

いざとなったら勇気ある行動ができる人

とふとした時に

自分の勇気を認めて褒めたくなるの

 

その自己の満足が自分を愛せて

ふんわり柔らかい表情と

暖かく穏やかな雰囲気が

女性の好かれて愛されるこつなのではないかな

 

その結論に至ってしまう。