凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

モラルハラスメントという凶悪犯罪に巻き込まれる可能性は誰にでもある

スポンサーリンク

 

 

モラルハラスメントで追い込まれることで身体に起きた症状

私の胸の上におじさんが一人立ち

背中の上にもでかいおじさんが立っている

それほど胸と背中が痛く

息が苦しいというのが

嘘か誠か・・・鬱の症状です

だから電車でぶっ倒れそうだったし焦ったよ

 

このような思いもよらない症状に日々悩まされています

なぜ私が鬱に・・・

なぜモラルハラスメントの被害者に・・・

なぜこんなに苦しまなければいけないの

何か悪いことした?

自問自答することはあっても 

この病気にならなければよかったのに

鬱になる以前に戻りたいとは

決して思えません。

 

なぜならまたモラハラ体験をするのは

耐えられないからです。

 

モラハラを知らない

ということはモラハラに合うリスクがつきまとう

ということです

もう二度とごめんです。

 

もし

1億円手に入るとしても

あのような経験はしたくありません

 あなたがモラルハラスメントを知ることで

守ることができるとも私は考えます

 

 

モラルハラスメントとは・・・

刑事事件にならない証拠の残らない凶悪犯罪だと思っています

そしてそれらの犯人は世間に

14人に一人の確率でいると言われています

あなたのすぐ側に

家族に

家庭内に

七福神のような善人面のお面をかぶり

息を潜め存在し

あなたを自死や病気に追い詰め

己の存在を誇示し

己のストレスを発散するためだけに

あなたを利用しているかもしれません

 

モラルハラスメントなのかと迷ったら

観察してください。

 

「あなたのため」

と言いながら怒っている相手は

あなたに愛情がありますか?

 

現実を直視して下さい

あなたには

安心で健康な生活を送り

自分で身を守る権利があります。

私にも悪いところがあったから

 そうですよ

 

誰しも皆悪いところはあります

だけれどもあなたに暴力を振っていい権利なんて

誰にもありません

 

※モラルハラスメントもDV 暴力です。

詳しくはモラハラカウンセラージョーさんのブログを検索してみてね

 

では