凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

うつを治して何をしたいのか

スポンサーリンク

息苦しいです

昨夜に薬を飲んで一日中ずっと寝ていて

何もしていないのにです。

いつまでもこんな日が続きそうだし

うつが治る気もしませんし

さて 素朴な疑問が浮かびました

「うつを治してどうしたいのか・・・?」

 

このままだとなんだか

誰にも知られず気にされず看取られもせず

いなくなりそう。

消えそう

・・・

これはもう

腹を痛めて子供を産んだ母親のいうセリフではありません

あの

これ以上痛いと死ぬぞ。。。を遥上空をうわ舞う痛み

それを知っていたら

言えない言葉

もふと頭に浮かびます

 

そんな状態になる事も

病気の症状かな

と思います。

 

さてさて話はずれますが

私がこんなことになる原因は

長年の夫によるモラルハラスメントです。

だがその張本人は

調停員さんに

「めいは今、時間があるから働けるはず。

ズルをするな。フルタイムで働け。」

と得意なほのめかしでいっております^^

さすがです

そして長年

私にモラルハラスメントをした

という証拠はありません

なぜならモラハラ夫は

非常に慎重で外面もよくきつい言葉は発しません

背筋が凍り

毎日が修羅場のような生活をいくら人に説明しても

わかってもらえません

逆に

「あなたにも悪いところがあったのよ。」

と説教されます

モラルハラスメントを理解できない人は

心療内科という専門の職業の医者までに及びます。

この理不尽に目を向けてもしょうがない

 

うつを治して何をしたいのかという問いには

私は自分の人生をちゃんと生きたいです

権力 財力 肩書きが大好きな夫をほっておいて

自分の納得いく生き方をしていく

それが回復でもあり

私の心の中に住み着いた

凶悪犯を気にならなくさせることです

 

元の生活に戻りたい

朝会社に行きバリバリ働き

帰って寝て休んでまた仕事に行く

 

そうおもううつの人もいるかもしれない

でも

もしかしたら

それがいいことだとは限らないかもしれません

 

とりあえず

今がこれからのことを考える

いいチャンスです

 

では