凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

うつの朝起きれないを頑張ってなおしたい

スポンサーリンク

鬱の時も

生活リズムを整えましょう

って爽やかに言われたり本に書いてあったりしますが

う〜ん

それができない・・・

やろうとしても

できないのか

やる気が足りないのかわからないが

朝、起きようと思うが

気力が出ない。

これが鬱という病気なんでしょう

 

だってここまでの

気力減退はかつて感じたことがないから。

 

今日なんてね

起きてから

やっとこ着替えて

買い物してきて

食べたら

ああ。。4時だからこれ夕食でいいや。

もう今日はご飯いいや

って思ってた。

やっぱりさっきお腹がすいて

冷蔵庫見たらずっと前から転がっているアボガドがあって

しおしおになって流石にもう食べなきゃ・・・

と思いながら皮をぐるっとしてたねを取るのが

面倒だからそのまま冷蔵庫にほっといてある

 

こんな気力減退のしかた。

 

なおしたくても

今は薬を飲んでいても

起きれないものは起きれないんだから

しょうがないよ。。。

だから朝起きれなくても

許される環境に身を投じてる

無職の一人暮らしという状態。

 

そして

お金がない。。。とふと思う

 

健康な人から見たら

なんなんだ この人ほんとに!

っていらつくだろうな。