凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

震災で大切な人が亡くなることの理由

スポンサーリンク

人生の大ピンチ

大災害

大病

二進も三進もいかない苦しいこと

(へーこれがにっちもさっちもっていう漢字なんだ)

にぶちあたったとき

「神様は乗り越えられる人にしかその試練を与えないのよ

あなただからここまでの試練を与えられたのよ。」

とそうやって励まされ慰められたこと

ありませんか?

 

淀んだ目を輝かせながら素敵なアドバイスをされる

その言葉はあなたを納得させましたか?

お相手は誰からそのお言葉を聞いたんでしょうか?

神様のことだから神様から直接聞いたのでしょうか

なら私は言います

どこにいていつ?どうやって聞こえたのと。

もしも

『あなたがこの苦しみを乗り越えられると私は思ったんだ

 だから特別あなたにはこんな苦しみを与えよう。』

って言われたことがあったとします

そしたらそれをあなたは乗り越えたの?

納得して生きてるの?

幸せなの?

そもそも相手とあなたの苦しみや悩みが違いますよね

そしてあなたの本当の辛さをわかるのは難しい。

いろんな状況があるから。

人の苦しみをわかってあげられるなんてただの傲慢だ。

 

じゃあ今回の北海道の地震で亡くなった人は?

なんの意味があるの?

若くても生きたくても生きられなかった病気の人は?

犯罪で子供を殺されてしまった親はどう乗り越えるの?

 

乗り越えるも何も

亡くなってしまったら何もできないよ

 

そうなのだ

事実は事実なのだ

 そうすると今度は

目をギラギラ輝かせながらこう答える

「亡くなってしまった人は

もうそこで魂の学びが終わったのよ。

例えば故ダイアナ妃

その人の代わりにその行いをしてくれる人が現れたの。」

都合のいい言い訳みたいな話なんかいらない

 

この世に不幸の話なんてたくさんある。

 

裕福な家庭で大切に可愛がられ

キラキラした学生時代を過ごし

結婚し幸せな家庭を気づき

友達がたくさんできて

子供に見守れながら穏やかに過ごす人生

 

貧困で薬物中毒のdvや

モラハラ家庭に生まれ

いじめられて学生時代を過ごし

結婚した相手もモラハラ男

子供とは生き別れ

友達付き合いもなく

人生を孤独の中で過ごす人

 

人類は皆平等?

そう思う?

ホント?

米倉涼子さんとハナコさん(新喜劇)平等?

 

私はそう思わない

私は実際に神様から

「わしはあなたに乗り越えられる悲しみしか与えておらん

だから今回のこの悲しみも

特別あなたに与えたんじゃ」

と言われていないからだ

 

ただ

どうすればいいか本気で考えた。

 

私たちの頭の中で

その事実を捻じ曲げるのではなく

物の受け取り方を変えることで

幸せに近づくことはできるのだと思った。

 

例えば

不幸な生い立ちだったけれど

その経験を生かして人の気持ちによりそうカウンセラーになった

とか

運動神経が悪かったけどIT関係の社長をしてる

とか

病気がちだったから医者になり病気の人を救ってる

とか

災害にあって大切な人を無くしたから災害救助ボランティアをしてる

とか。

 

それは恵まれて楽しく幸せな時間を過ごす日々を送っていた人たちよりも

辛く悲しく重くて深い経験を積んだ人たちは

自らの経験をバネに成功できる確率は上がる

今までの経験があったから

人の気持ちがわかったり

別の道が開けたなどの苦しみから

這い上がった後の幸せ感は大きいと思う

だけれども

悲しみは忘れ去ることは一生できない

薄れることもないだろう

 でも生きていかなくてはならないんだ

死んでしまっては何もかもが終わりになるから。

 

こうやってなんでも自分に都合のいい考え方をすればいいのだ

死なないで

人を傷つけずに

したたかに

強く生きていこう

生きていく意味を見つけていこう

誰もあなたの考えを邪魔できない

ただ自分に言い聞かすだけ

 

では^^