凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

幸せを通り越したらどうなるか知ってますか?

スポンサーリンク

しあわせを通り越したらどうなるか知ってますか?

私は今まで生きてきて

一度だけ幸せを通り越したことがあります

あれは上の子を産んだ時だった

 

出産したことがある人はわかるかもしれませんが

陣痛のあの痛み

凄まじいですよね。

痛い 痛すぎる。。。痛すぎて死んでしまう

そのはるか上をいく痛みがあるんだな

と冷静に考えたあの出産は助産婦さんと汗だくになりながら

マニュアルになんとかよりそい

ヒーヒーフーとか言いながら

見たことがないおじさんの多分医者に

赤ちゃんを取り上げてもらったのだった。

その次の日

主治医と話していて

「昨日はごめんなさいね〜

出産に立ち会えなくて。。。」

といった主治医と私は顔を見合わせると

なぜか爆笑したのだった

そう。嬉しさをこらえきれずに爆笑してしまったのだ

その嬉しい気持ちが今朝、

脳裏をよぎった。

 

なぜなら今朝読んだ本に

私が探し求めていた

本当にやりたいことを自由にやっていて

幸せを通り過ぎて爆笑したエピソードが載っていたからだ

 

 

 

幸せだ

楽しいなんてそうそうあることでもない

やりたいことなんてできない

人生なんてそんなものだ

そう小さく見積もった私の人生の脚本に

小さな灯りが灯った瞬間だった。

でもね

今までだって

自己啓発本をたくさん読んだんですよ

もう10000冊をおいこしているくらい

それだって何も変わらないし

行動を起こす気力にもなれなかったんだ。

多分このブログを読んでいる人たちもそうなんじゃないかと思うの

幸せなことないかなあ・・・って

やるせなくて平凡な自分に飽きているのかもしれない

 

でも私は今回は違った

ほら

f:id:mekkukun:20180830200910j:plain

着替えて外に出ようという

気力が出てきたんだ。

寸前のところで用事ができて出かけなかったけれど 笑

 

明日は外に出てみる

何かしようと思って

何もできない人も

この本を読んだらむくむくとやる気が出ると思う

そして誰になんと言われようと

自分の人生を楽しもうと思った

いや。

思ったどころか本気で行動してみる

この本の著者のジョーさんのこと

ユーチューブでも見れるよ

情熱はめっちゃあるけど

言葉が素すぎて滑ってる感がある 笑

 

本は名言が散りばめられていて強烈だった

何かやりたくてできない人

そういう人にぜひ読んでもらいたいと思った

 下のタンクトップのお兄さんをポチッとすると

アマゾンだとものすごいスピードで届きます

瞬発力の高め方

瞬発力の高め方

 

 

では