凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

鬱病中に小さな目標を立てる

スポンサーリンク

 

 何かをやらなければ

こんなにゴロゴロダラダラしているのは

鬱といえども許されない

わずかにある私のプライドがそう騒いでいる

私のように皆はあまり

思いつめないでほしい

「何かをしなければ」

よりも

「何かをしたい」

となるのが本当の心の動きらしい

 

教えてもらったことなのだが

スポーツ選手が怪我も治らないうちに

練習を再開しても

怪我を悪化させるのと同様の原理で

焦ってはダメだというのだ

 

脳の病気なのだから

今は休みなさい

そういわれるケースもよく聞くが

私は鬱であることを母にしか話していないし

家を出たあの日からいや

だいぶ前から

なんとなく友達づきあいをやめた

人に話してもわかってもらえない気もしたし

自分が甘いと思っていたし

そもそも人と交流を持つ気力がなかった

 

もう十分休んだ。

さて次行こう 次♬

と考えたって仕事を再開しても

人に会うことに恐怖もあり

ミスをしてどーんと落ち込んで

今度こそ取り返せないダメージを受けるかも><

と うじうじした考えはそう簡単には変わらない

 

そこで考えた

ほんの小さな

できなくてもいいから

ささやかな目標を立てようと。

小さな成功の積み重ねで

自信をつける画期的な方法だ。 

 

それにはこれ

とっても簡単な絶対に脚が痩せる方法を

一日2回やる

それだけだ

www.koottasekai.com

これでほんの少しづつ自信を取り戻してく

私の性格を分析してみた結果

太るということに

ものすごい劣等感が募るから

先を見ての

技能的かつ画期的な方法だ

 

ちなみに

私は明日から多分精神安定剤を飲むから

太りやすくなる予定

めんどくさいから食事は1日1食

食事を噛むのもめんどくさい

お腹は空き

スーパーに買い物に出るが

買ってきたものを食べたくない

という

わけの分からない状態です 笑

1日に一食の状態なのにほぼ動かないから

太り始めました

鬱だと

お医者様はそう言います

 

脚が痩せる方法で

見るに耐えない脚を随時、晒してます

こうやって現実を直視しないと

何もやらないだろう

息をすることだってめんどくさくなりそうだから

f:id:mekkukun:20180826154446j:plain