凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

真面目で優しくて生きづらい人へ

ずっと考えていたことがあるんだ

真面目で優しくて我慢強い
自分の本当の気持ちを押し殺して動いて
人の為に生き
心底疲れてしまっている人たちの為に
このブログを書いていこうと思う
ところで


今まで何冊の自己啓発本を読みましたか

 

 

きっとあなたは真面目に頭に叩き込んで

実行しましたよね

それで

あなたの苦しい気持ちは楽になりましたか

おかしいですよね

それでも自分に言い聞かせましたよね

 

相手は鏡。

自分の悪いところの投影だ。

愛をもって接すれば相手も愛で答えてくれる

相手を許せば幸せになれる

感謝を忘れず相手に伝えましょう

ありがとうと言いましょう

(一日100回くらい)

私はまじでやったよ 笑

相手を褒めましょう

そうすると幸せになれる

 

そうでしたか?

本当に?
それで今、幸せなのですか? 

苦しくてまた新たな自己啓発本を探したのではないのですか?
 

リサイクルの本屋

図書館

本屋

巷に散りばめられた自己啓発本の信憑性は?

 

私、びっくりしたのが

昔勤めていた 美容室の社長が

自己啓発本を出したの。

なんということでしょう

その美容室はね俗にいうブラック企業

お昼食べる時間もなく

夜中の2時くらいまで働いて

1時間かけて車で帰宅してたから

睡眠2時間の超安月給

口では上手いこと言いながら

心のない人だった

私の大好きだったその美容室の先輩は
2度の中絶手術をしました
お相手の男性が14歳年上でその方に
元妻とのお子様二人がいるというような理由で
社長さんに熱心に説得されましたよ
しかし薄々感づいてました
社長はお店の為にただそれだけの為に
先輩に仕事場にいて欲しかった
赤ちゃんは邪魔だったって。
すでにお腹が大きくなっていた
21週くらいに2日間仕事を休み中絶してきたようです

ある時、先輩は急にマインドコントロールがとけ
あの社長おかしい。
といい仕事場を去りました

そのような人が書いた自己啓発本などもあるんですよ

信用できないものもあるある

 

特に

優しくて真面目で我慢強い人は

悪の手によって

都合よく扱われてしまうものだ

こんな人たちが苦しむ世の中こそ間違っています

 

世の中の常識、普通

を無視した自己啓発本を

いや 本じゃないけど
ここに誕生させようと思います 

 

私の勝手な解釈も含まれると思います


ちなみに私はモラルハラスメント
(マインドコントロールを伴う支配)の被害者であり
加害者に対しては相当の偏見があります
不快な点、ございましたらもうしわけございません

自己責任で読んでください
そう思わないってご自身の感覚で受け止めていただいて構いません
だって皆が同じ道を通ってきたのではないから

ただ私は
一般論や常識によって苦しむ心優しい人達が
一人でも減ることを心から願っています。
 

そのままそのままって名前の
絵屋です
よかったらのぞいてください