凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

想い

思考が聡明になり

今までの経験と思いと希望が

一つの点で繋がる瞬間が訪れようとは

夢にも思いませんでした

 

遅く起きた朝この絵をいじっていて

飽きたので

f:id:mekkukun:20180716230026j:plain

はいはい

もうなんでもいいわ

ネットで見つけた花畑でも背景に描こうとしたときでございました

f:id:mekkukun:20180717120502j:plain

ああそうか。

私の身に起こった出来事

モラハラに追い詰められたこと

性被害の暴力を受けたこと

子供と離れ離れになったこと

色々あった

許せる話や否やは置いといて

私は今、絵が描けるではないか

モラハラ男に気を奪われている時間が勿体無い

人生の大半をモラハラdv男に奪われている場合ではない

ポジティブな思考にガラッとチェンジしたのです

 

でも問題がある

絵を描いて生きてけるかどうか

 

村上龍さんが言っていた言葉が

私の思考と思考をつないだ

 

挑戦というものは皆どっちかに傾いてやるんですよ。

「できない」というのと

「いや、なんとかするだろう」

という思いが同時にあるんです。

自分にそう言い聞かせなければならないときも

あるんでしょう。

けれど、

「絶対にできる」と言って

挑戦する人なんていないんじゃないかな

 

はい

その通りです

そんな曖昧な意志で

なんとかするだろう

そんな感じで

やってみる

 

ポジティブな想いが

形になった絵はこちらです

(私がポジティブになるのは稀です)

よかったらチェックしてください

mekkukun.thebase.in