凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

モラハラ被害者の消えたい理由

スポンサーリンク

ああ
スマホを置いてきてしまったことを
実家に公衆電話を使って伝えないとならないのですが
公衆電話なんて
どこかで見たような見ないような。
スマホなし生活3日目
特に困りません

きっと連絡も来ていないから
全く大丈夫〜^^

さてさて
今朝は5時までサッカーを観ていまして
いい試合でしたよね
日本の男性
戦い方、かっこいいって
西野監督の白髪染めをそろそろした方がいい頭に
寄ってくる虫を西野監督が気にしてましたがね


その後睡眠
11時前に起きて来て
絵を描いて
17時に夕食を作り食べました

ほぼ外の世界と遮断されてます
それでも私はちゃんと生きております
私が家でぐうたらしてようと
なんとも言われませんし
ダメ扱いもされませんし
苦しんでもがいていても
一人で爆笑しようとも
自由です

さて
こんな環境なのに
なぜか頭痛と身体中の痛みがあります
ただのヘタレです

頭の中は
「消」の文字でいっぱいです
「消える消える消える消える自由消える消える希消える外消える消える消える」
こんな風に。^^
困ったちゃんですね
意味もなく消えたいのです

時々、アーティストとして海外の路上で絵を売って
生活している日本人のブログを見て
おっ❤️となり
私もやってみたいとなったり。

せっかくの自由の身
こんなところで消えてしまうわけにもいきません
自分が生きていた証も欲しい。

さてさて
どうすればいいのか
私が自由に自分勝手にテキトーに決めればいいのです。
自分次第です。
納豆を買うべきか否かを
モラハラ男に何を言われるかわからないという理由で
途方に暮れ食品売り場に佇んでいた昨年より
ちょっと進歩しています

だからよかった^^