凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

恥ずかしい姿

スポンサーリンク

仕事に行ってね
朝一番
店長にでっかい声で
罵られて気づいた
「あんた下にちゃんと履いてるんでしょうねえー?❕
それ短かいからしゃがんだら見える❕」

白いミニワンピースの丈が短くって屈んだら
お尻が見えてしまいそうだと
のちに先輩が耳打ちしてくれた
一日中気になって
前かがみにもなれずに
恥ずかしくて惨めで
大きく動かないように、目立たないように
喋らないように苦しく過ごしました。

即帰りたくなった
恥ずかしくってたまらなかった
夫に言われた言葉も思いだした
「恥ずかしい・・・」
私をそう よく罵った

最近の
店長は仕事を辞めると言った私を無視するが
こうやって私の嫌がる発言ははっきりいう
そいえば以前
「あんたは自分のことしか考えてない」
そう大声で言って来た
モラハラを相談した他人からも
そう言われたこともあり

私は自分勝手な人間だ

と頭の中でその言葉がブルグルとずっと回転してた

夜になり仕事を終え
やっとその重苦しい空気から解放された私は母に電話した
「私ね、自分が自分勝手で嫌なやつだと思うの
だって二人の人にそう言われたの。
本当にそうだよね」
って
母は
「めいのして来た苦労も努力も何にも知らない人に
そんなこと言われたくない❕
めいのこと知らないくせにそう言ってるだけだ❕
よく考えてごらんよ」

って。
一生懸命
私を元気づけようと
たくさんの話をしてくれてた

しかし
実際に
恥ずかしい格好をして行ったことで
解けない呪縛が
今まで以上にしっかりと
私の心に絡みついた

ふと気づいた
周りの人たちが
半袖や薄着をふわっと軽やかに着用している
爽やかな風の吹く帰り道、
白いミニワンピースの上に
薄手のコートを着てた

冬着じゃん。。。

思考回路が
おかしいのかもしれない
それとも母の言う通り
ただ私のことをよく知らない人たちが
憶測やその人の主観で放った言葉なのか

ぎゅっと締め付けられた心は
穏やかに解放される時が来るのかな