凍った世界

 ■隠れながら生きるのやめました■ブラック企業就職8年/モラハラ環境17年脱出/鬱/心理カウンセラー/メンタルトレーナー/認知行動療法士/画家■絵を見ながら心の旅を/心の治癒を目的としたブログです■モテ人研究会の会長

モラルハラスメントの弁護士

スポンサーリンク

他の弁護士さんと面談してきました

そりゃあもう話が早い
モラルハラスメントの弁護をしたことがあるそうで
その時に
モラルハラスメントの勉強をしたそうです
モラルハラスメントの仕組みも知っていました
どんなに苦しかったか
も理解しようとしてくれました

これですこれです
とおどおど出した
資料。

付箋を貼ったモラルハラスメントの本
(なんと弁護士さんが私と同じ本を2冊持っていた❕)
昨夜眠れず作った
今までの弁護士さんとの経緯を書いた書面
昔からの日記
モラハラの証拠である手帳
それからモラハラとしたラインの内容
(きつい暴言などなかったが
明らかに夫婦の会話ではないと言ってくれました)
持っていたことも忘れていたテープレコーダー
その音声をパソコンに取り込んでくれました

今までの弁護士さんが
目を通したこがないであろう
私の大事な証拠たちが
人の目に触れることができました

号泣しながら書いた日記

ああ
今までの苦労が目の前で次々に報われて行きます
まるで
どす黒い煙をまとった
飼料(前の弁護士さんがこの字を使ってた 笑)
思い入れのある家畜の飼料が
浄化され
部屋が明るい白い光で包まれています

本当に私の目にはそう映りました

モラルハラスメント加害者は
自分が悪いとは認めない
だから話し合いにならない
だから調停なんだと
それがまとまらなかったら裁判
相手のあることなのでいつまでかかるのか断定できない
今後の見通しも教えてくれました

まっ暗い森に迷い込んでいたけれど
やっと光のある方向に
歩き出したんだと
とっても頭がスッキリしてきました

これからはやることが増えるの
テープレコーダーの音声を書面に書き換えたり
法務局に行って不動産の謄本をとってきたり
次々にあるけど
前に進むための
楽しみな用事です


そうだ
前の弁護士さんに
送った資料を全部返してもらったのだけれど
お渡しした
モラルハラスメントでの怪我の診断書がなかったの
それを伝えたら

全て〇〇(秘書)が返還したはずです。
もし
診断書がございましたら
返還させていただきます
だって

いやいやいや。。。
ございましたらでは困ります
大事なものなので担当のあなたに
手渡ししたと記憶にございます
と伝えました